チャトラトラン

甘えん坊な茶トラ猫トランの写真漫画ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

まんまとオヤツを手に入れた猫 オヤツおうにボクはなる!

きょうは、ボクのひっさつのワザをとくべつにおみせするよ。

『オヤツ王への道』







ボクはほしいものはゼッタイあきらめないんだ、ゼッタイね!


うん、トランくんのその執・・・いや情熱には勝てるヒトはココにはいないよ。
ママンもパパンも降参!


トランの日々を気にかけてくださって、ありがとうございます。

クリックしていただけたら励みになります!
お手数をおねがいしてスミマセン!
m(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ







web拍手 by FC2
スポンサーサイト

2ヶ月うっかりしてた猫 ボク…ちょっとだけうわきしちゃってたんだ。



2かげつもたってたんだって!
ママちゃん、うっかりしすぎ。


ていうか、じつはすこしだけ " うわき " しちゃってたんだ。
" いんすたぐらむ " っていうの、みつけちゃって。
ボク、あたらしいものすきだから、そっちにハマっちゃってたの。ボクが、、、ていうかママちゃんもね!!
みにきてくれてたみさなま、ホントにゴメンナサイ。


と、またズルイ私はお詫びをトランにさせてしまいました。
ときどきサボリの妖怪に取りつかれてしまうのです。(小学生レベルの言い訳)
お越しくださっていた皆さま、本当にすみません。

Instagramを始めてみたら、思ったより簡単でハマってしまっていたのもあります。
もしよろしければ、サボリ魔トランママンのサイトなのでいろいろアヤシイですが、そちらにもお越しくださいませ。
https://instagram.com/toranmaman/


ひさびさに動画などもUPしてみました。

『忍者トラン』



『トラン VS 金帯』



あいかわらずの不定期更新ブログですが、
お気軽にお越しいただけたら嬉しいです!


しれっといつも通りかのように締めさせていただきます。
トランの日々を気にかけてくださって、ありがとうございます。

クリックしていただけたら励みになります!
お手数をおねがいしてスミマセン!
m(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ



web拍手 by FC2

トラン ママを本気で探して三千里(動画あり)

以前にUPしたママを探して三千里の本気バージョンの動画です。



可哀そうになるくらいの鳴き声で鳴くわりに、トイレで待ち構える私を素通りです。そしてバスルームのランドリーボックスの下を覗いて探しています。そんなところに私はいません。


トランの日々を気にかけてくださって、ありがとうございます。

クリックしていただけたらうれしいです!
お手数をおねがいしてスミマセン!
m(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ



web拍手 by FC2

トラン 釣りっぽい水遊びをする(動画あり)

昨日の釣り(※パパンいわく釣りじゃない)の動画です。


youtube動画

簡単更新ですみません~!


トランの日々を気にかけてくださって、ありがとうございます。

クリックしていただけたらうれしいです!
お手数をおねがいしてスミマセン!
m(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ




web拍手 by FC2

トラン ママを探して三千里(動画あり)

トランはリビングでダラリ中。
それじゃ、ちょっとイタズラしちゃおうかな、イヒヒ。

いそいそとトイレに隠れる私。
じーっと待つこと3分弱。


Youtube動画

ママちゃん、ボクにないしょでどこかいったらダメ!




トランは家の中ではほぼ完ぺきに私の居場所を把握しています。
断りなく場所を移動すると、呼びながら探しに来て、見つけると無音で口をパクパクさせています。まるで「ボクにないしょでどこかいった…!(ワナワナ)」と抗議しているみたいに。
この動画の呼び声はまだ可愛いバージョンで、本気の捜索のときは「ぉわあああああーーーん!!!」と絶叫です。初めてその声を聞いた猫飼いの友人も軽く引いていました。その声を撮っておきたいんですが、タイミングが合わず。いつかきっと…!!



ボクのかっこわるいところはとらせないもんね~(トラン こころのにゃいく)



トランの日々を気にかけてくださって、ありがとうございます。

クリックしていただけたらうれしいです!
お手数をおねがいしてスミマセン!
m(_ _)m


にほんブログ村 猫ブログへ



web拍手 by FC2
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。